日本立腰

 
立腰体操・立腰整体で日本を元気に!
寝腰JAPANから、立腰JAPAN!へ。 
カタ苦しいイメージから、ユル楽しいイメージへ。
「タテゴシ」で、日本を元氣に!
    腰の王子が教える!
 【オンラインプログラム】
 
突然ですが、これ、できますか?
 
これは主に、骨盤の動きを使った「その場空中回転寝返り」ですが、
「大腰筋」を駆使した動きの一事例です。
 
 「大腰筋ダイエット」という言葉が流行って以来、大腰筋は
痩身ダイエットスポーツのパフォーマンスアップにとって
最重要の筋肉であるという認識は広まってきました。
 
かし、果たしてあなたはその「大腰筋」のトレーニングをして、
本当にパフォーマンスがアップし、本当にダイエットできたでしょうか?
 
99%の人が知らない
大腰筋に対する大きな誤解とは?
太ももを上げると、大腰筋が鍛えられる
✅ 大腰筋の筋トレをすると、大腰筋が鍛えられる
✅ 大腰筋のストレッチングをすると、大腰筋が伸ばされる
✅ 体幹トレーニングをすると、大腰筋が強化される
 
実はこれらは大腰筋に対する代表的な大きな誤解です。
完全に間違っているというよりか、精確には、
 
大腰筋を本当に使えている人だけが、
太ももを上げれば大腰筋は鍛えられるし、
大腰筋をストレッチさせることができるということです。
 
かし、それはごく一部の人(2%の人)だけです。
その2%のごく一部の人とは、
 
スポーツで言えば、超一流選手であり、
武道武術の達人であり、
各界の天才・名人と呼ばれる人物です。
 
実は大腰筋というのはそういった
天才・達人・名人・超一流の人物だけが使いこなせている筋肉であり、
 
一般の人は
使いたくても全く使えていない筋肉
なんです。
 
私が「大腰筋」を”インナーマッスルの王様”
呼ぶ由縁はそこにあります。
 
2222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222
                       なぜ、大腰筋はトップ2%の人物しか使えないのか?
222222222222222222222222222222222222222222222222222222222  
では、
なぜ、大腰筋はトップ2%の人しか使えない筋肉なのか?
 
その答えは、あまりにも単純。
 
インナーにあるからです。
 
しかも、大腰筋はただのインナーマッスルではありません。
 
「インナーマッスルの王様」と言う通り、
大腰筋はインナーマッスル中のインナーマッスルであり、
腸の裏側に位置する最深奥のインナーマッスルです。
 
まさにインナーマッスルの司令塔であり、
この大腰筋がきちんと働くことで
その他のインナーマッスルが全て使われるのです。
 
逆に言うと、
大腰筋をしっかりと使いこなせていないと、
すべてのインナーマッスルが使われない
ということです。
 
つまり、例えば肩のインナーマッスルを使いたければ、
まずは大腰筋を十全に使いこなせる必要がある
ということです。
 
 〜あなたはこんなことはないですか?〜
✅ 慢性的に肩こり・腰痛がある
✅ マッサージしてもらうと、凝ってますね〜と必ず言われる
✅ 良い姿勢・立腰姿勢を保っていられない
✅ 疲れやすい
✅ 寝ても疲れが取れない
✅ 体の軸がどこにあるか分からず、バランスが悪い
✅ すぐに動揺し、緊張しやすい
✅ 歩くとよくつまずく
✅ 歩くとよくよろける
✅ 荷物を持つと、途端に歩きにくくなる
✅ 長時間歩くと、足や腰が疲れる
✅ 立っているのが辛い
✅ スポーツをやっているとすぐに怪我をする
✅ スポーツや武術・芸事などをやっているが、一向に上達しない
✅ 動きがぎこちなくて、鈍臭い
✅ すぐにカッとなって怒りやすい
✅ 慢性的に内臓の調子が良くない
✅ 脳が疲れやすい
✅ 歩いたり走ったりすると、頭が痛くなる
✅ ムチウチになりやすい
✅ 写真を撮ると体がいつも傾いていて、歪みが気になる
✅ 太りやすい
✅ ポッコリ下腹が気になる
✅ 痩せすぎていて、太れない
✅ 冷え性がある
✅ なんとなくいつも体が重だるい
✅ 体じゅうがむくんでいる感じがする
✅ 落ち込みやすい
 
これらはすべて、「大腰筋」を使えていないことによる症状です。
 
大腰筋を使いこなせれば、
病気はしないし、キレイになれるし、
精神的に寛容でタフになるし、
スポーツや仕事・お稽古事のパフォーマンスが向上します。
 
まさに、
 
①超健康
②美容・ダイエット
③メンタル
④パフォーマンスアップ(能力開発)
 
の4方向に作用するのが、大腰筋効果なんです。
 
 
 
インナーマッスルの王様・大腰筋を使いこなせるようになるとあなたは・・・
身体運動能力の次元が、一気に上昇する
✅ 今までできなかった動きが、何も考えずにスッとできてしまう
✅ スポーツ・芸術において超一流のプレーヤー・パフォーマーになれる
武道武術において、達人級の技をいとも簡単に使いこなせるようになる
✅ どのスポーツ、どの芸術、何をやらせても一流レベルになれてしまう
体に軸ができるので、歪みが整い、体全体のバランスが飛躍的に良くなる
✅ 大腰筋と連動して働く横隔膜を使いこなしやすくなるので、呼吸が一気に深くなる
✅ 横隔膜が機能し、大腰筋が体のコアを自然と安定させるので、肚が据わる=臍下丹田ができる
✅ 普段の生活で、意識しないで大腰筋が使われるようになるので、自然と痩せやすい体質になる
✅ 体のセンター中のセンターに位置する大腰筋が働くことで体全体に熱を生み出し、
   冷えを根こそぎ改善する
✅ 背骨と脚をつなぐ大腰筋が使えるようになることで、歩くたびに背骨が揺り動かされ、背骨の歪みが整う
✅ 背骨の歪みが整うので、自律神経・脊髄神経の通りが良くなり、内臓全体の調子が上がる
背骨の波動運動がうまく使えるようになるので、全身を使いこなせるようになり、怪我をしなくなる
✅ 慢性的な腰痛・腰の張り、腰の重さが消える
✅ 全身の血液循環が良くなるので、疲労回復能力が劇的に高まる
✅ 全身の筋肉の司令塔が動き出すので、全身の筋肉を使いこなしやすくなり、
     運動不足を根本から解消できる
✅ 様々な体の不調・痛みが、根本から改善されて、不調にならない体になる
いくら食べても太らない体になる
✅ 痩せすぎ体質で太れない人は、しっかりした体つきになってくる
動けば動くほどに体がゆるみ、楽になる体が手に入る
✅ 大腰筋が使われると、モモ裏を使えるようになるので、歩くのも走るのも速くかつ快適になる
✅ 体に軸と肚をつくるので、気持ちが安定し、メンタルがタフになり、世界の見え方が一変する
 
しあなたが大腰筋のトレーニングをしていて、
これらの効果が1つも出ていないとしたら、
全く大腰筋には効いていない証拠です。
 
それぐらい、大腰筋というのは、使いこなすのが難しいんです。
 
難しいというよりか、”ある工夫”がいるんです。
 
大腰筋を使いこなせると、、、
 
病気やケガ・不調に打ち勝ち、
何でもできる身体能力が身につき、
いくら動いても疲れない体の能力が養われ、
体のプロポーションがキレイになり、
メンタルが上がって精神が寛容で安定する・・・
 
という、スーパーマン・スーパーウーマンのような
人物になれるということです。
 
体はもちろん、
あなたの人生を成功に導くといっても過言ではない
それが腰の王子プレゼンツ
大腰筋徹底開発トレーニングなんです。
 
 
 
常人には使いこなすのが難しい大腰筋を、
誰もが使いこなせるように徹底工夫!
あなたをスーパーマン・スーパーウーマンに変身させる!
腰の王子の
『大腰筋徹底開発トレーニング』
その驚きのコンテンツとは?
 大腰筋を使える体になるためのたった1つの条件とは?
 大腰筋は、深層中の深層部に位置する
 インナーマッスルの王様なので、
 意識して「さぁ使おう」としたところで、
 そう簡単には使えません。
 インナーにあるため、知覚しにくい筋肉でもあるので、
 ほとんどの方が、「使っているつもり症候群」に陥っています。
 では、どうすればその大腰筋を使える体になるのか?
 実は、アウターマッスルをすべて脱力・弛緩させられて初めて、
 大腰筋にはスイッチが入るのです。
 大腰筋をいきなり使おうとしても、その力みが
 アウターマッスルにスイッチを入れてしまい、
 大腰筋にスイッチが入りません。
 大腰筋は、アウターマッスルをすべて
 弛緩・脱力させられて初めて、
 スイッチが入るという仕組みになっています。
 大腰筋を誰でも使いこなせるようになる
 衝撃の“体緩トレーニング”とは?
 
 
 大腰筋直接アプローチせず大腰筋使える体にする方法とは?
 大腰筋は、大臀筋下部内側ハムストリングス上部
 拮抗筋の関係にあります。
 この通称「モモ裏」と呼ばれる箇所を
 ある方法で活性化することで、大腰筋が見事に働き出します。
 
 筋力ではなく、地球の重力を使った大腰筋のストレッチングメソッド
 大腰筋は、筋肉に力を入れたところで
 働いてくれるシロモノではありません。
 大腰筋を伸ばそうとしても、
 大腰筋より表面にある筋肉に力が入っていると、   
 全く伸びてくれません。
 使うべき力は、筋力ではなく、重力。
 地球の重力を最大限活用した大腰筋のストレッチング法
 =グラヴィティーストレッチングを伝授します!
 
 いちいち大腰筋を使いこなす立ち方・歩き方
 大腰筋を使えない立ち方・歩き方、
 大腰筋を使いこなす立ち方・歩き方があります。
 立ち方と歩き方に工夫を凝らすことで、忙しいあなたでも、
 立つたびに、歩くたびに、
 いちいち大腰筋を効率よく鍛えることができます。
 
 デスクワークで椅子に座りながらできる大腰筋トレーニングとは?
 椅子に座りながら楽しくできる
 簡単・大腰筋トレーニングを伝授!
 座るのが圧倒的に楽になる!楽しくなる!
 ゴキゲンになる!
 座りながら、デスクワークしながら
 身体能力を劇的に高める方法満載!
 
 ジッとその場にいながら呼吸法で大腰筋を鍛える方法
 大腰筋の協働筋である横隔膜を使うことで、
 ドンドン大腰筋にスイッチを入れていく奇跡の方法を徹底伝授!
 
 大腰筋とモモ裏を同時に鍛えて動くほどに体が緩む方法
 大腰筋とモモ裏を同時に鍛えて、
 動けば動くほど体が緩み、調整され、楽になる
 とっておきのメソッドを公開します!
 この方法を知れば、パフォーマンスアップ間違いなし!
 
 ゴロゴロ寝転びながら大腰筋強化し、全身を整える楽チンメソッド
 大腰筋を使いこなす最大のポイントは、がんばることではなく、
 徹底した脱力、つまり、体を徹底的に緩めることです。
 だから実は、楽に寝転んでやる方法が、
 大腰筋にめっちゃ効くんです!
 全身の疲労回復、睡眠力にも打ってつけのメソッド大公開!
 
 自分でできる!大腰筋セルフケア法を伝授!
 いっぱい使いこなした大腰筋を効率よく休ませ、
 自分でケアする方法を伝授します。
 
 
【価格】通常 130,000円
 
◇2022年真の終わりのキャンペーン特別価格実施中!◇
通常価格 130,000 78,000円(税込)
 
 
222222222222222222222222222222222222222222222222222222222
只今、2022年
夏の終わりのキャンペーンにつき、
この「大腰筋徹底開発トレーニングオンラインプログラム」
「世界一簡単な脱力の授業!オンライン完全ガイド」の2つを
ご購入される方のスペシャルセット価格をご用意しました!
 
 
大腰筋徹底開発トレーニングオンラインプログラム」78,000円
世界一簡単な脱力の授業!オンライン完全ガイド」72,000円
 
本来150,000円のところ、
 
【100,000円(税込)
 
 ※【申込み先着5名さま限定】
※2022年9月30日までの期間限定価格!
2222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222 
《大腰筋徹底開発トレーニングオンラインプログラムを申込む》
 22222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222